声の周波数って?

 

すべてのものは振動していて

固有の波動(周波数)を発しています。

 そしてあなたにもあなたの周波数があります。

 

気が合う人とそうでない人、その違いは

きっと声の周波数からもキャッチしています。



人の声はからだや思考、そして潜在意識と深く繋がっています。

 

緊張や怒りを感じる時や、過去の辛い体験(トラウマ)を思い出した時、

また自分には合わない状や危険を察知した時、

脳や自律神経が防御態勢に入り、瞬時に身体や声帯にも反応が表れます。

逆に楽しいこと、ワクワクすることを考えた時、

そしてその話題を話す時も声の周波数は一瞬で変わります。

 

このように思考と感情は声にすぐに表れますが、

これとは別に、その人自身が常に発している見えない波動=エネルギーもあります。

それは通常保ち続けている意識や感情の状態やパターン

 

 

どのような視点で物事を見ているのか?

何に価値を置いているのか?

 

生まれながらに持っている感覚や感性、才能や素質、

それらに人生の経験の中で身につけけたものが加えられ

その人固有の信念(真実)になっていきます。

この信念が潜在意識に大きな影響を与え、すべての行動の元になったり

その人が発する周波数=波動を創っています。


気が合う人と合わない人の差はこの価値観、感性、思考パターンの違い。

その違いを周波数=エネルギーとして人は無意識に感じる力を持っているのです。

 

人にはそれぞれの個性があり無理に合わせる必要はありません。

でももし、自分が人とより良いコミュニケーションを築きたいと願うならば

自分自身を整えること、そして自分本来のエネルギーを知ることが大切なのだと思います。